よくあるご質問

FAQ

Q1 持っていくものはありますか?

  お着替えは準備しておりますが、ご自分のものがよろしければ、キャミソールやタン 
  クトップ、短パンをごよういいただければと思います。
   ●挙児希望、月経関連の症状の方は、基礎体温表や検査結果など、
   ●妊婦さんは母子手帳、
   ●持病をお持ちの方は、治療の経過がわかるメモや検査結果、お薬手帳など
   があると、問診の際にスムーズになるかと思います。

Q2 鍼は使い捨てですか?

  国産の、滅菌されたものを1回ごとの施術で使い捨てています。

Q3 どのくらいの頻度で通院すればいいですか?

  状態にもよりますが、はじめは週1〜2回の施術を5回程度受けていただき、
  状態の変化を確認した上で、その後の通院頻度をご相談させていただいています。
  痛みやつらい症状が落ち着いてきて、体質改善や、健康維持を目的の方は2週に1回のペース
  で通院される方が多いです。またマラソン大会や登山などのイベント後のケアとして、単回で
  うけていただく場合もございます。

Q4 鍼は痛くないですか?お灸って熱くないですか?

  当院では痛みの少ない、気持ちいい施術を心がけています。鍼は髪の毛と同じ太さの
  ものなので、刺す際も「もう刺さってるんですか?」「最初だけチクってしたけど刺してる
  感覚がないです」というかたが多くいらっしゃいます。
  また、お灸も基本的には輻射熱を利用した温灸を使用しますので、「温かくて気持ちいい」と
  いっていただけることが多いです。

Q5 妊娠中はいつから鍼灸をうけることができますか?

  つわりなども鍼灸で軽減することもあるので、初期から鍼灸は可能です。
  しかし、妊娠中はどんなエピソードが起こるか想定できませんので、ご心配の方は、
  安定期に入る16週以降からご来院ください。